BRIDEショールーム

BRIDEショールームでは、BRIDEシート全アイテムを展示!すべてのシートを、見て・座ってお試しいただけます。お得なアウトレット、装着フォトギャラリー、スタッフブログなど、随時更新!

ホンダ/Fit/GD3+BRIDE/GIAS2+ROタイプ

3 月 17th, 2012 · No Comments


毎度!グラインダーで爪を削ったNANIWAYAのガミさんです!
 
さて、本日の作業日報は
ホンダ/Fit/GD3+BRIDE/GIAS2+ROタイプ
取り付け風景をUPさせていただきま~す!
 
さて、まずは純正シートです(↓)

 
 
純正シートを止めているボルトは
フロント、リアともに14mmの6角ボルトです。
フロント側

 
リア側

シートを固定しているボルトを外したら、
シートの下にある、シートベルトキャッチのカプラーを外します。

 
ちなみに、フロアマットのすべり防止の金具は純正シートレールに
固定されているので、必要な方は取り外して、
タイラップなどで固定しましょう。

 
純正シートが外れたフロアです。

 
取り外した純正シートから、
シートベルトキャッチを外します。
画像はすでに外した後ですが、
14mmの6角ボルトで固定いされています。

 
ちなみに、ホンダ車のシートベルトステーには、
シートレール取り付け面にロックピンがついて、
シートレールに取り付ける際に、
そのピンが邪魔になる車種が多々ありますが、
Fit/GD3は大丈夫です。
 
シートベルトキャッチをシートレールに移設する際は、
薄型ボルトのほうを外側にします。

そうしないと、センターコンソールに干渉します。
 
あとは組んだシートとレールを車に取り付けて完成です!

 
ポジションダウン量は、純正シートに比べ、
ヒップポイントがおよそ30~40mm、
腿下は純正シートより+10mmとなります。
 
スライド量は前方が純正シートと比べますと
およそ40ミリ減少しましたが、
フィットの純正シートは(こんな位置では運転できないくらい)
かなり前までスライドするため、
実際には数値ほどの違和感はありません。
 
ポジションダウン量、
ホールド感共にご満足いただけてよかったです(^▽^)/
 
ご利用頂きありがとうございました☆
 
 
【ギャラリーはコチラ】
http://www.bride-showroom.jp/gallery/gallery_link/honda/gd3_20120220_1/index.html
 
 
 
 
 
 
カー商品&カー用品通販のナニワヤ!
バケットシート・フルバケット・セミバケ・シートレール・
車高調・電子パーツ・追加メーター・ハンドル・
自動車マフラー・ブレーキパッド通販のNANIWAYA!
カー商品&カー用品通販のナニワヤはこちら!!

??????? 取り付け情報

0 ? – ?????????????

  • ??????????????????????????????????

You must log in to post a comment.