BRIDEショールーム

BRIDEショールームでは、BRIDEシート全アイテムを展示!すべてのシートを、見て・座ってお試しいただけます。お得なアウトレット、装着フォトギャラリー、スタッフブログなど、随時更新!

Porsche/911CARRERA 4S/991MA1+BRIDE/ZIEG3type-R

4 月 16th, 2016 · No Comments


毎度!親戚が被災中のNANIWAYAのガミさんです!
 
私自身、阪神淡路大震災を経験しているので、
震度5以上が連発している状況に胸がざわつきます。
 
今回亡くなられた方に心よりご冥福を、
被災された方が1日もはやく普通の生活が送れますように、
心よりお祈り申し上げます。
 
さて、本日の作業日報は昨日行ないました
毎度、毎度の常連様のポルシェ/911カレラ4S/991MA1に
BRIDE/ZIEG3type-R JAPAN+NANIWAYA/スタンダード/S
取り付け風景をUPさせていただきま~す!
 
 
さて、毎度の事ですが、基本的には
作業前にバッテリーのマイナス端子を外します。
エアバックがついている車の場合は、
警告灯が点灯するのを防ぐ為、しばらく放電します。
 
 
まずは、純正シートです。

 
シートはE12のトルクスボルトで固定されています。
 
フロント側のカバーは
真ん中のツメを引き上げながら引き抜きます。

 
フロント側

 
リア側

 
ナットを外したらシートを傾けて
シートベルトキャッチのカプラー、
エアバックのカプラー、電動シートの
集合カプラーをを外します。

 
純正シートを外したフロアです。

 
サイドエアバックが装着されているので
キャンセラーを接続します。
 
サイドエバック配線はちょっと見にくいかもしれませんが、
端子の上にもうひとつ端子の様なものが付いているのが、
サイドエバック配線(カプラー)になります。

 
キャンセラーを装着したら消灯確認をしますが、
この車両の場合、シートベルト警告灯も併用しておりましたので、
シートベルト配線を結線して、
キャッチにシートベルトを差し込んで確認します。

 

OKです☆
 
 
 
さてさて、外した純正シートから
シートベルトキャッチを移設します。
 
シートベルトキャッチの配線は一番手前でした。

 
後は車輌に取り付けて完了です!

 
シートレールはステアリングセンターがとれる
専用サイドステー仕様のローポジションタイプです。
 
ポジションダウン量は純正シートのハイトコントロールの最下端から
座部がおよそ40ミリダウン。
腿部はおよそ10ミリダウン。
 
スライド量は前方がおよそ10ミリ増え、
後方は純正同等となりました。
 
ショルダーは余裕です。
ちなみにZETA3(ショルダー幅590mm)も装着しましたが、
また余裕がありました。
ダウン量は座部でおよそ20ミリダウンでした。
 
サイドサポートはギリギリ触れるか触れないかとなっております。
 
今回もご満足いただけてよかったです。
 
 
 
 
ギャラリーはコチラ
http://www.bride-showroom.jp/gallery/gallery_link/porsche/991_20160416_1/index.html
 
 
 
 
 
カー商品&カー用品通販のナニワヤ!
バケットシート・フルバケット・セミバケ・シートレール・
車高調・電子パーツ・追加メーター・ハンドル・
自動車マフラー・ブレーキパッド通販のNANIWAYA!
カー商品&カー用品通販のナニワヤはこちら!!

??????? 未分類