BRIDEショールーム

BRIDEショールームでは、BRIDEシート全アイテムを展示!すべてのシートを、見て・座ってお試しいただけます。お得なアウトレット、装着フォトギャラリー、スタッフブログなど、随時更新!

トヨタ/GRヤリス/GPXA16+BRIDE/ZIEG4 WIDE+XLタイプ

11 月 11th, 2020 · No Comments

 
 
毎度!!あちこち走り回っているNANIWAYAのガミさんです! 
 
さて本日は先日取り付けしました、 
トヨタ/GRヤリス/GXPA16+BRIDE/ZIEG4 WIDE+XLtypeの 
シート交換/取り付け風景をUPさせていただきます! 
 
久しぶりの日報なので、初心に帰って、記載しますね! 
 
ちなみに、RECAROでもBRIDEでもNANIWAYAオリジナルでも、 
基本的に工程はすべて一緒です。 
 
まずは、基本的に入荷した製品、購入した物が正しいか、確認します。 
作業途中で気づいたら、悲しいですし、 
基本的に、メーカーも販売側も工賃の保証はありませんので、ご注意を! 
 
製品に相違がなければ、作業開始です! 
※サイドエアバッグ装着車の場合、バッテリーの-端子を外しておきましょう。 
作業中に電源を入れてしまうと、警告灯が点灯してしまい、 
リセット作業が必要になります。 
しかし、ナビやウインドウの設定も面倒なので、 
そのあたりは、作業される方の判断になります。 
 
ちなみに、私は外しませんw 
 
さてさて、まずは、交換される純正シートです。 
 
ちなみに、ヤリス(KSP210,MXPA10,MXPH10,MXPH15)と 
ヤリスクロス(MXPB10,MXPB15,MXPJ10,MXPJ15)、
GRヤリス(MXPA12,GXPA16)の 
フロアピッチと純正シートの座面の高さなどは共通です。 
 
今回のオーナー様の交換理由でもありますが、 
GRヤリスとヤリスで純正ポジションが一緒だと、 
スポーツタイプのGRヤリスだと、ポジションが高く感じてしまうんですよね・・・。 
 
まぁ、いろいろあって、純正ではローポジションは難しいんですけど(汗) 
 
そんな純正シートはT50のトルクスボルトで固定されています。 
前側 
 
 
後側 
 
 
固定されているボルトを外したら、純正シートを傾けて、 
シート底に固定、結線されているカプラーを外します。 
 
エアバッグのカプラーは2段階ロックになっておりますので、 
よく現物を観察していただければ、外れます。 
 
外れたら、純正シートを社外へ出します。 
 
純正シートがなくなったフロア。 
 
 
サイドエアバッグのカプラーは黄色いカプラーになります。 
配線にサイドエアバッグキャンセラーを結線します。 
 
手軽なエレクトロタップでもよいのですが、接点不良を起こしやすいので、 
当方ではハンダ付けを推奨します。 
 
警告灯の消灯確認をしたら、絶縁して、余分な配線は隠します。 
 
 
純正シートから外したベルトキャッチを外します。 
 
キャッチは17㎜の6角ナットで固定されています。 
 
シートレールにはシートベルトキャッチを固定する 
ボルトナットのセットが付属されていますが、 
純正キャッチの固定穴が大きいので、純正のスプリングワッシャーを流用します。 
 
シートレールの付属品でもよいのですが、 
スプリングワッシャーの位置が少しでもずれると、 
スプリングワッシャーの効果がなくなってしまうので、 
純正の幅の広いスプリングワッシャーの流用を推奨します。 
 
あとは組んだシートを車内に入れて固定すれば完了です。 
※シートベルトの配線の結線を忘れないように! 
 
 
 
ショルダーサポートと内装との干渉はありません。 
サイドサポートとセンターコンソールは 
前の方へスライドさせると多少触れる程度の干渉はございますが、 
特に装着に問題はございません。 
 
ポジションダウン量は純正ハイトコントロール(高さ調整)最下部との比較で 
ヒップポイントがおよそ55ミリダウン、腿下もおよそ47ミリほどダウンしました。 
スライドに関しては前方スライド量はおよそ20ミリ増加、 
後方スライド量はおよそ35ミリ減少しました。 
 
足の長い方だとスライドに不満が出るかもしれませんが、 
純正シートの時点で座面が前上がりなので、 
フルバケットシートの場合、サイドステーで前側を上げてしまえば、 
足が曲がり、腰も前に行くので、よほどでない限り大丈夫かと思います。 
 
それでも気になる方は 
当店の「スタンダードタイプ/S スーパーローポジション」
をお求め下さい。 
 
ZETA4装着時でポジションは50~60㎜ダウン。 
フロント側は同等~10㎜減少、後方は50~60㎜増加いたします。 
 
 
オーナー様にはポジションダウン量にご満足いただけてよかったです。 
ご来店ありがとうございました!! 
 
 
【ギャラリーはコチラ】 
http://www.bride-showroom.jp/gallery/gallery_link/toyota/gxpa16_20201109_1/index.html
 
 
 
 
 
 
 
カー商品&カー用品通販のナニワヤ! 
バケットシート・フルバケット・セミバケ・シートレール・ 
車高調・電子パーツ・追加メーター・ハンドル・ 
自動車マフラー・ブレーキパッド通販のNANIWAYA! 
カー商品&カー用品通販のナニワヤはこちら!!

??????? 取り付け情報