BRIDEショールーム

BRIDEショールームでは、BRIDEシート全アイテムを展示!すべてのシートを、見て・座ってお試しいただけます。お得なアウトレット、装着フォトギャラリー、スタッフブログなど、随時更新!

ホンダ/シビックtype-R/EK9+BRIDE/ZIEG4+FGタイプ

7 月 3rd, 2021 · (0) Comments


 
毎度!VTECサウンドが恋しいNANIWAYAのガミさんです!
 
さて、本日の作業日報は、
ホンダ/シビックtype-R/EK9+BRIDE/ZIEG4+
BRIDE/FGタイプ
の取り付け風景をUPさせていただきま~す!
 
 
とはいっても、取り付け手順は基本的に変わりませんので、
以前アップしたコチラをご確認くださいm(_ _)m
 
 
完成です。

 
この車両は純正RECAROローポジションレールが組まれていました。
ポジションは、以前の状態に比べ、
ヒップポイントでおよそ40ミリ、腿下はおよそ10mmダウンいたしました。
 
スライド量は後方がおよそ50mm増加し、
前方はおよそ20mm減少しました。
 
ご利用頂きありがとうございましたm(_ _)m
 
 
【ギャラリーはコチラ】
http://www.bride-showroom.jp/gallery/gallery_link/honda/ek9_20210703_1/index.html
 
 
 
 
 
 
カー商品&カー用品通販のナニワヤ!
バケットシート・フルバケット・セミバケ・シートレール・
車高調・電子パーツ・追加メーター・ハンドル・
自動車マフラー・ブレーキパッド通販のNANIWAYA!
カー商品&カー用品通販のナニワヤはこちら!!

→ No Comments登録カテゴリ: 取り付け情報

スバル/BRZ/ZC6+BRIDE/ZETA4+FOタイプ

4 月 16th, 2021 · (0) Comments


毎度!バイクのカラー変更中のNANIWAYAのガミさんです!

本日の作業日報は、先日作業した、
スバル/BRZ/ZC6+BRIDE/ZETA4+FOタイプ
取り付け風景をUPさせていただきま~す!

・・・とはいったものの、取り付け手順は
以前アップした86と同じなので、コチラ
をご確認くださいm(_ _)m

サクッと完成です☆

ポジションダウン量は尻部分でおよそ10mmダウン、
腿部もおよそ10㎜ダウンでした。
スライド量は前方がおよそ45㎜減少し、
後方はおよそ15㎜増加いたしました。

ご利用頂きありがとうございましたm(_ _)m

【ギャラリーはコチラ】
http://www.bride-showroom.jp/gallery/gallery_link/subaru/zc6_20210409_1/index.html

カー商品&カー用品通販のナニワヤ!
バケットシート・フルバケット・セミバケ・シートレール・
車高調・電子パーツ・追加メーター・ハンドル・
自動車マフラー・ブレーキパッド通販のNANIWAYA!
カー商品&カー用品通販のナニワヤはこちら!!

→ No Comments登録カテゴリ: 取り付け情報

トヨタ/ヴィッツ/NCP131+BRIDE/ZIEG4 WIDE+XLタイプ

3 月 6th, 2021 · (0) Comments

毎度!今年のシーズンズランタンがめちゃ欲しいNANIWAYAのガミさんです!

さて、本日の作業日報は、
トヨタ/ヴィッツ/NCP131+BRIDE/ZIEG4 WIDE+
BRIDE/XLタイプの取り付け風景をUPさせていただきま~す!
 
 
まずは純正シートです。

純正シートはE10のトルクスボルトで固定されていました。
【前側】

【後ろ側】

純正シートを固定しているボルトを外して、
シートベルトキャッチの配線を車両側と分離します。

純正シートを外したフロアです。

 
 
取り出した純正シートより、シートベルトキャッチを外します。
キャッチのステーは14㎜の6角ナットで固定されています。

取り外したキャッチを交換するレール(サイドステー)に移設しますが、
画像のようにシートと当たる事が多々あります。

そのまま、無理に締めてもよいのですが、
万力で固定して、角度を合わせます。

万力がない場合は、固定してから、人力でも調整可能ですが、
無理はしないでくださいね!
 
 
後は組んだ物を車輌に取り付けて完了です!

交換した結果、純正シートとハイトコントロールの最下端との比較で、
ヒップ部がおよそ60ミリダウン。
腿部はおよそ40ミリダウンとなりました。
スライド量は前方がおよそ30ミリ減少し、後方はおよそ10ミリ増加いたしました。
サイドサポート、ショルダーサポートの干渉は有りません。
 
 
オーナー様にはホールド性とポジションにご満足いただけてよかったです。
ご来店ありがとうございました!!

【ギャラリーはコチラ】
http://www.bride-showroom.jp/gallery/gallery_link/toyota/ncp131_20210306_1/index.html
 
 
 
 
 
 
カー商品&カー用品通販のナニワヤ!
バケットシート・フルバケット・セミバケ・シートレール・
車高調・電子パーツ・追加メーター・ハンドル・
自動車マフラー・ブレーキパッド通販のNANIWAYA!
カー商品&カー用品通販のナニワヤはこちら!!

→ No Comments登録カテゴリ: 取り付け情報

トヨタ/86/ZN6+BRIDE/ZETA4+FGタイプ

1 月 30th, 2021 · (0) Comments


毎度!ランタン修復中のNANIWAYAのガミさんです!
 
本日の作業日報は、先日作業した、
トヨタ/86/ZN6+BRIDE/ZIEG4+
FGタイプ
取り付け風景をUPさせていただきま~す!
 
 
・・・とはいったものの、取り付け手順は
以前アップしたコチラをご確認くださいm(_ _)m
 
 
サクッと完成です☆
 

 
ポジションダウン量は尻部分でおよそ40mmダウン、
腿部もおよそ40㎜ダウンでした。
スライド量は前方がおよそ70ミリ減少し、
後方はおよそ45ミリ増加いたしました。
 
ご利用頂きありがとうございましたm(_ _)m
 
 
【ギャラリーはコチラ】
http://www.bride-showroom.jp/gallery/gallery_link/toyota/zn6_20210130_1/index.html
 
 
 
 
 
 
 
カー商品&カー用品通販のナニワヤ!
バケットシート・フルバケット・セミバケ・シートレール・
車高調・電子パーツ・追加メーター・ハンドル・
自動車マフラー・ブレーキパッド通販のNANIWAYA!
カー商品&カー用品通販のナニワヤはこちら!!

→ No Comments登録カテゴリ: 取り付け情報

トヨタ/ハイエース200系+BRIDE/STREAMS+MOタイプ

12 月 21st, 2020 · (0) Comments


 
毎度!!年末は人込み避けて山籠もり予定のNANIWAYAのガミさんです!
 
さて本日は先日取り付けしました、
トヨタ/ハイエース200系+BRIDE/STREAMS+MOタイプ
シート交換/取り付け風景をUPさせていただきます!
 
まずは、入荷した製品、購入した物が正しいか確認します。
作業途中で気づいたら、悲しいですし、
基本的に、メーカーも販売側も工賃の保証はありませんので、ご注意を!
 
製品に相違がなければ、作業開始です!
 
さてさて、交換される純正シートです。

 
純正シートは14㎜の6角ボルトで固定されています。
前側

後側

固定されているボルトを外したら、純正シートを傾けて、
シート底に固定、結線されているカプラーを外します。
 
外れたら、純正シートを社外へ出します。
 
純正シートが外れたフロア

 
外した純正シートからベルトキャッチを外して、移設します。
キャッチは14㎜の6角ボルトで固定されています。
 
BRIDE社のMOタイプにシートを固定する場合、
そのまま、レールの中心に固定すると、ドア側にオフセットするので、
可能な限りセンター側に寄せて固定します。

その際、センター/後ろ側の固定部分は工具のクリアランスが、
厳しいので、長いレンチを推奨いたします。

 
あとは組んだシートを車内に入れて固定すれば完了です。
※シートベルトの配線の結線を忘れないように!
 

 
ショルダーサポートと内装、サイドサポートとセンターコンソールとの
干渉はありません。
 
リクライニングレバーのクリアランスは左右ともに大丈夫です。

 

 
ポジションは純正シート比で座面がおよそ20㎜ほどポジションアップし、
腿部はおよそ30㎜アップになります。
 
スライドに関しては前方は変化がなく、
後方スライド量はおよそ5㎜増加しました。
 
 
オーナー様には乗り心地が改善されたとご満足いただけてよかったです。
ご来店ありがとうございました!!
 
【ギャラリーはコチラ】
http://www.bride-showroom.jp/gallery/gallery_link/toyota/h200_20201219_1/index.html
 
 
 
 
 
 
 
カー商品&カー用品通販のナニワヤ!
バケットシート・フルバケット・セミバケ・シートレール・
車高調・電子パーツ・追加メーター・ハンドル・
自動車マフラー・ブレーキパッド通販のNANIWAYA!
カー商品&カー用品通販のナニワヤはこちら!!

→ No Comments登録カテゴリ: 取り付け情報

スバル/WRX STi/VAB+BRIDE/ZETA4+FOタイプ

11 月 21st, 2020 · (0) Comments

毎度!!カプチーノ乗ってテンションUPのNANIWAYAのガミさんです!

さて本日は先日取り付けしました、
スバル/WRX STi/VAB+BRIDE/ZETA4+FOtype
シート交換/取り付け風景をUPさせていただきます!

ちなみに、RECAROでもBRIDEでもNANIWAYAオリジナルでも、
基本的に工程はすべて一緒です。

まずは、入荷した製品、購入した物が正しいか確認します。
作業途中で気づいたら、悲しいですし、
基本的に、メーカーも販売側も工賃の保証はありませんので、ご注意を!

製品に相違がなければ、作業開始です!
※サイドエアバッグ装着車の場合、バッテリーの-端子を外しておきましょう。
作業中に電源を入れてしまうと、警告灯が点灯してしまい、
リセット作業が必要になります。
しかし、ナビやウインドウの設定も面倒なので、
そのあたりは、作業される方の判断になります。

ちなみに、私は外しませんw

さてさて、交換される純正シートです。

純正シートは14㎜の6角ボルトで固定されています。
前側

後側

固定されているボルトを外したら、純正シートを傾けて、
シート底に固定、結線されているカプラーを外します。

外れたら、純正シートを社外へ出します。

サイドエアバッグのカプラーは黄色いカプラーになります。
配線にサイドエアバッグキャンセラーを結線します。

手軽なエレクトロタップでもよいのですが、接点不良を起こしやすいので、
当方ではハンダ付けを推奨します。

取り付けたら、念のため、消灯確認をします。

警告灯の消灯確認をしたら、絶縁して、余分な配線は隠します。

純正シートから外したベルトキャッチを外します。
キャッチは14㎜の6角ナットで固定されています。

シートレールにはシートベルトキャッチを固定する
ボルトナットのセットが付属されていますが、
純正キャッチの固定穴が大きいので、純正のスプリングワッシャーを流用します。

シートレールの付属品でもよいのですが、
スプリングワッシャーの位置が少しでもずれると、
スプリングワッシャーの効果がなくなってしまうので、
純正の幅の広いスプリングワッシャーの流用を推奨します。

あとは組んだシートを車内に入れて固定すれば完了です。
※シートベルトの配線の結線を忘れないように!

全外画像を撮り忘れてしまいましたので、
ギャラリーにアップがありませんm(_ _)m

ショルダーサポートと内装、サイドサポートとセンターコンソールとの
干渉はありません。

ポジションはオーナー様が純正ハイトコントロール(高さ調整)の
最下端同等をご希望されたので、
前後ともサイドステーの調整穴の一番上で組みました。
サイドステーの一番下で組んだ場合は
およそ30㎜ほどポジションダウンいたします。

スライドに関しては前方スライド量がおよそ45mm減少。
後方スライド量はおよそ85㎜増加しました。

オーナー様にはホールド性にご満足いただけてよかったです。
ご来店ありがとうございました!!

カー商品&カー用品通販のナニワヤ!
バケットシート・フルバケット・セミバケ・シートレール・
車高調・電子パーツ・追加メーター・ハンドル・
自動車マフラー・ブレーキパッド通販のNANIWAYA!
カー商品&カー用品通販のナニワヤはこちら!!

→ No Comments登録カテゴリ: 取り付け情報

トヨタ/GRヤリス/GPXA16+BRIDE/ZIEG4 WIDE+XLタイプ

11 月 11th, 2020 · (0) Comments

 
 
毎度!!あちこち走り回っているNANIWAYAのガミさんです! 
 
さて本日は先日取り付けしました、 
トヨタ/GRヤリス/GXPA16+BRIDE/ZIEG4 WIDE+XLtypeの 
シート交換/取り付け風景をUPさせていただきます! 
 
久しぶりの日報なので、初心に帰って、記載しますね! 
 
ちなみに、RECAROでもBRIDEでもNANIWAYAオリジナルでも、 
基本的に工程はすべて一緒です。 
 
まずは、基本的に入荷した製品、購入した物が正しいか、確認します。 
作業途中で気づいたら、悲しいですし、 
基本的に、メーカーも販売側も工賃の保証はありませんので、ご注意を! 
 
製品に相違がなければ、作業開始です! 
※サイドエアバッグ装着車の場合、バッテリーの-端子を外しておきましょう。 
作業中に電源を入れてしまうと、警告灯が点灯してしまい、 
リセット作業が必要になります。 
しかし、ナビやウインドウの設定も面倒なので、 
そのあたりは、作業される方の判断になります。 
 
ちなみに、私は外しませんw 
 
さてさて、まずは、交換される純正シートです。 
 
ちなみに、ヤリス(KSP210,MXPA10,MXPH10,MXPH15)と 
ヤリスクロス(MXPB10,MXPB15,MXPJ10,MXPJ15)、
GRヤリス(MXPA12,GXPA16)の 
フロアピッチと純正シートの座面の高さなどは共通です。 
 
今回のオーナー様の交換理由でもありますが、 
GRヤリスとヤリスで純正ポジションが一緒だと、 
スポーツタイプのGRヤリスだと、ポジションが高く感じてしまうんですよね・・・。 
 
まぁ、いろいろあって、純正ではローポジションは難しいんですけど(汗) 
 
そんな純正シートはT50のトルクスボルトで固定されています。 
前側 
 
 
後側 
 
 
固定されているボルトを外したら、純正シートを傾けて、 
シート底に固定、結線されているカプラーを外します。 
 
エアバッグのカプラーは2段階ロックになっておりますので、 
よく現物を観察していただければ、外れます。 
 
外れたら、純正シートを社外へ出します。 
 
純正シートがなくなったフロア。 
 
 
サイドエアバッグのカプラーは黄色いカプラーになります。 
配線にサイドエアバッグキャンセラーを結線します。 
 
手軽なエレクトロタップでもよいのですが、接点不良を起こしやすいので、 
当方ではハンダ付けを推奨します。 
 
警告灯の消灯確認をしたら、絶縁して、余分な配線は隠します。 
 
 
純正シートから外したベルトキャッチを外します。 
 
キャッチは17㎜の6角ナットで固定されています。 
 
シートレールにはシートベルトキャッチを固定する 
ボルトナットのセットが付属されていますが、 
純正キャッチの固定穴が大きいので、純正のスプリングワッシャーを流用します。 
 
シートレールの付属品でもよいのですが、 
スプリングワッシャーの位置が少しでもずれると、 
スプリングワッシャーの効果がなくなってしまうので、 
純正の幅の広いスプリングワッシャーの流用を推奨します。 
 
あとは組んだシートを車内に入れて固定すれば完了です。 
※シートベルトの配線の結線を忘れないように! 
 
 
 
ショルダーサポートと内装との干渉はありません。 
サイドサポートとセンターコンソールは 
前の方へスライドさせると多少触れる程度の干渉はございますが、 
特に装着に問題はございません。 
 
ポジションダウン量は純正ハイトコントロール(高さ調整)最下部との比較で 
ヒップポイントがおよそ55ミリダウン、腿下もおよそ47ミリほどダウンしました。 
スライドに関しては前方スライド量はおよそ20ミリ増加、 
後方スライド量はおよそ35ミリ減少しました。 
 
足の長い方だとスライドに不満が出るかもしれませんが、 
純正シートの時点で座面が前上がりなので、 
フルバケットシートの場合、サイドステーで前側を上げてしまえば、 
足が曲がり、腰も前に行くので、よほどでない限り大丈夫かと思います。 
 
それでも気になる方は 
当店の「スタンダードタイプ/S スーパーローポジション」
をお求め下さい。 
 
ZETA4装着時でポジションは50~60㎜ダウン。 
フロント側は同等~10㎜減少、後方は50~60㎜増加いたします。 
 
 
オーナー様にはポジションダウン量にご満足いただけてよかったです。 
ご来店ありがとうございました!! 
 
 
【ギャラリーはコチラ】 
http://www.bride-showroom.jp/gallery/gallery_link/toyota/gxpa16_20201109_1/index.html
 
 
 
 
 
 
 
カー商品&カー用品通販のナニワヤ! 
バケットシート・フルバケット・セミバケ・シートレール・ 
車高調・電子パーツ・追加メーター・ハンドル・ 
自動車マフラー・ブレーキパッド通販のNANIWAYA! 
カー商品&カー用品通販のナニワヤはこちら!!

→ No Comments登録カテゴリ: 取り付け情報

マツダ/RX-7/FD3S+STRADIA2 Japan VUNES+ROタイプ

11 月 7th, 2020 · (0) Comments

まいど~♪最近秋を通り越して一気に冬になったようなしますが、
いかがお過ごしでしょうか?タケちゃんです٩(╹⌓╹ )۶’

本日は先日作業いたしました
マツダ/RX-7/FD3S+STRADIA2 JAPAN VENUS
+LRタイプ

の取り付け風景をUPさせていただきま~す!

登場からすでに20年程たった車になりますが、きれいなお車ですね♪
ではいってみましょo(*^▽^*)o

純正の運転席です。

こちらが助手席になります。
左右共に純正シート固定ボルトの場所は同じです。

フロントはカバーが被ってます。内張はがし等でめくってくださいね(´∇`)

後方の固定ボルトですが、画像左のボルトの横の鉄の棒の先にも・・・

シートベルト固定用のボルトがありました。これも取り外し必要です。
外すと地面見えるのでボルトだけ戻してくださいね(^^;

シートが外れました♪

今回取付するシートとレールです。
VENUS colorカッコイイですね(☆∀☆)

傷つけないように慎重に作業します(;´Д`A
座面横のボルト4点を外し、座面を取り外します。
シートにベルトキャッチを取り付けてレールと合体します。
少し手こずりました(´;︵;`)

と、合体できました。
取り外しと逆の手順でシートを車体に戻していきます。
スライドが少し渋かったので何度かボルトを締めたり緩めたりしながら
ベストな状態にもっていき・・・

完成ですヽ(`Д´)ノ
クーペタイプはドアが大きいのでシート交換された際にはベルトが
遠くなるのでシートベルトガイド
をご一緒にオススメします♪
続いて助手席の作業は運転席とほぼ同じなので割愛して・・・

こちらも完成!٩(◦`꒳´◦)۶
助手席にも同様にシートベルトガイド
付きです( *´艸`)
擦り傷防止にもなりますね♪

運転席のショルダーです。干渉はありません。

スライドを前まで持っていくとセンターコンソールに干渉しますが、
純正同等まで前にいきます。

助手席のショルダーも問題無しです。

こちらもスライドを前方まで持っていけば干渉します。
スライドは45mm減少しました。

左右同時交換は見た目が一気に変わりますね♪
めちゃCOOLですΣ(゚д゚;)

運転席側はロークッション、助手席はスタンダードクッションになります。
ヒップポイントは運転席が20mmダウン、助手席側が10mmダウン、
大腿部は運転席は30mmダウン、助手席側が5mmダウン。
スライドの前方は先程お伝えしましたが、後方へは左右共に30mm延長しました。

遠方よりのご来店ありがとうございました!!m(_ _)m

【ギャラリーはコチラ】
http://www.bride-showroom.jp/gallery/gallery_link/mazda/fd3s_20201031_2/index.html

カー商品&カー用品通販のナニワヤ!
バケットシート・フルバケット・セミバケ・シートレール・
車高調・電子パーツ・追加メーター・ハンドル・
自動車マフラー・ブレーキパッド通販のNANIWAYA!
カー商品&カー用品通販のナニワヤはこちら!!

→ No Comments登録カテゴリ: 未分類

トヨタ/GRヤリス/GXPA16+BRIDE/ZIEG4wide+XLタイプ

10 月 7th, 2020 · (0) Comments

毎度!!NANIWAYAのタケちゃんでーす٩(ˊᗜˋ*)و

めっきり朝晩が秋らしくなり、そろそろ衣替えしないといけませんねʕ•͡ω•ʔ

まだTシャツ短パンで頑張ってます(^^;

さて本日は先日取り付けしました、発売も間もない

トヨタ/GRヤリス/GXPA16+BRIDE/ZIEG4wide

+XLtype T407XL

取り付け風景をUPさせていただきま~す!

純正シートです。さすが納車2日目・・・まだビニール被ってます。

この新車気分がいいですが、、私が外すのが憚られる・・・(;´∀`)

フロントの固定位置です(ㆁᴗㆁ✿)

続いてリアです。画像ではわかりにくいですが、

固定ボルトはT45のトルクスボルトです。

シートを下から覗いてみました。

1つ見切れていますが、カプラーは3つです(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)フムフム

ボルト4本とカプラー3つ外せば、シートが外れました♪

黄色のコネクターがSRSになります。

キャンセラーを付けました。2線なので調べる手間もなく楽に装着♪

純正シートを外したらシートレールを合わせて間違ってないか確認(^-^)

純正シートから外したベルトキャッチをレールに移植し、

シートとレールを合体させて車に装着すれば

完成です!!(;`O´)o

ショルダーの干渉はありません。

Bピラーへの干渉もスライドがそこまでしないので問題ありません。

センターコンソールには多少触れる程度の干渉はございますが、

特に装着に問題はございません。

スライド量は前方12mm増加、後方43mm減少しました─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

サイドステーの穴位置は前後とも1番下で装着し、

座面はヒップで45mmダウン、膝部分で7mmダウンになりました。Σ(゚д゚;)

装着位置に関しては色々と試すとの事で、今回はこの位置に決まりました。

遠方よりのご来店ありがとうございました<(_ _)>

【ギャラリーはコチラ】

http://www.bride-showroom.jp/gallery/gallery_link/toyota/mxpa12_20201003_1/index.html

カー商品&カー用品通販のナニワヤ!

バケットシート・フルバケット・セミバケ・シートレール・

車高調・電子パーツ・追加メーター・ハンドル・

自動車マフラー・ブレーキパッド通販のNANIWAYA!

カー商品&カー用品通販のナニワヤはこちら!!

→ No Comments登録カテゴリ: 取り付け情報

トヨタ/ハイエース/200系+BRIDE/ZAOU+MOタイプ

9 月 2nd, 2020 · (0) Comments


ご無沙汰してます。NANIWAYAのタケちゃんでーす٩(ˊᗜˋ*)و
うだるような暑さが続きますね・・・( ノД`)

本日の作業は先日行いました、
トヨタ/ハイエース/200系+BRIDE/ZAOU
+
MOtype T265MO
の取り付け風景をUPさせていただきま~す!

とはいえ、ロングセラーのお車なので、
当店でも何度ともなく取り付けしていますので、
取付手順は以前アップしたコチラ
をご確認くださいm(_ _)m

今回は走行数十万kmの現役バリバリ1型ハイエースです(。☉∆☉)ワァオ☆
オーナー様の愛を感じますね(*’▽’*)♪

純正シートです

外した状態

ここからサクッと飛びまして・・・

完成です(;゚Д゚)!

ショルダーの干渉はありません。

大腿部のスペースも十分あります。

ハイエースにZAOUは当店初取り付けになりますが、よく合いますね♪
ヘッドも天井への干渉はありませんでした(*´∀`)

スライドは前方が-50減少し、後方に+50mm増加しました。
座面はヒップ部で+30mm上がりました。

大変満足されて良かったです♪

ご来店ありがとうございましたm(_ _)m

【ギャラリーはコチラ】
http://www.bride-showroom.jp/gallery/gallery_link/toyota/h200_20200417_1/index.html

カー商品&カー用品通販のナニワヤ!
バケットシート・フルバケット・セミバケ・シートレール・
車高調・電子パーツ・追加メーター・ハンドル・
自動車マフラー・ブレーキパッド通販のNANIWAYA!

カー商品&カー用品通販のナニワヤはこちら!!

→ No Comments登録カテゴリ: 未分類